音痴解消!音痴だけど「ハナミズキ」が歌いたい!

rizumu
一青窈の歌うキーはG3♯からB4です。

実は、オクターブのなかにはまるほど、狭い音域で歌えるのです。

歌いだしも女性には低すぎず、最高音も地声ではきつくても裏声を混ぜると、十分高すぎに出せる音程です。

リズムも拍子と同じスピードで、和音を刻むようなイントロですからとても入りやすいでしょう。

歌詞もゆったりしていますから、安心して歌うことができますね。

「手を伸ばす君、五月のこと」は少し、音程の上り下がりが忙しいので、ゆっくり練習しておくといいですね。

女性の場合、出しやすい音域だと思いますから、押し付けたり怒鳴ったりせずに、ソフトに歌うと良いでしょう。

「水際まで来てほしい」のところも、極端に音が動きすぎないように、けれども正確に取れるように指でさしながら、音のイメージをつかみましょう。

スローで練習できるとなおいいですね。

いよいよ「薄紅色のかわいい君のね~」ですが、キミの“ミ”が最高音のB4になります。

女性の場合は地声で出る人も多いと思います。

のど仏を触って、このあたりで急にキュッと上がってしまうようなら、裏声を使った方が、音程は外れないでしょう。

裏声を使う場合、「薄紅」の“う”がつぶれたり、強く出しすぎると、うまく裏声にもっていけないですし、裏声との響きがかけ離れていると違和感が出ます。

“君”の心の準備をしながら丁寧に歌うようにするといいですね。

のどで締めずに、ここからはしっかりおなかを膨らませるようにして声を出しましょう。

奥歯のあたりの空間をつぶさないようにして響きのある声が出るように練習してみましょう!

スポンサーリンク
sing-lifeレクタングル大

sing-lifeレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
sing-lifeレクタングル大