半音ずれる音痴の原因は?

genin 音痴の人の中には、惜しい音痴の人がいます。

だいたいの音程は合っているんだけども、よく聴いてみると半音ズレてしまっていて、音痴を治すことが難しくなっている人がよくいます。

音痴を治すには、半音でもズレてしまえば音痴であるということを認識する必要があります。

半音ずれる音痴の原因は、いろいろありますが、発声方法に問題がある場合が多く、しっかりと腹式呼吸をすることで、音痴を治すことができます。

しっかりとした呼吸方法をマスターして、音痴を克服しましょう。


スポンサーリンク
sing-lifeレクタングル大

半音でもずれたら音痴!

半音ぐらいずれてしまっても構わないと思っている方は多いはずですが、聴いている方からすると、少しのズレでも聞苦しいものです。

というのも、人間の耳というのは高性能で、音痴な人が思う以上に、音痴だと強く認識するほど音に敏感です。

練習方法を試して音痴を治すように努力することも大切ですが、その前に自分は音痴ではないと思っている方も、半音ズレて歌っていないか、発声方法に問題がないか確認するとよいでしょう。

半音でもズレてしまったら音痴ですから、しっかりと自分の音痴の度合いを知ることも練習方法として大切です。


腹式呼吸で音痴を治す

歌を歌うときの歌唱方法で、音痴を治す方法として効果的なのが、腹式呼吸による音痴の改善です。

多くの人は、喉で声を出してしまっているので、ある程度以上の高さの声や音程をキープする歌唱方法が苦手であることがあり、いつまでも音痴を治すことができないことがあります。

音痴を治すことができない人は、まず腹式呼吸を覚えるとよいでしょう。

少しでも早く複式呼吸をマスターして、音痴を治すことができれば、カラオケも楽しくなります。

スポンサーリンク
sing-lifeレクタングル大

sing-lifeレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする